So-net無料ブログ作成
検索選択

「アナと雪の女王」に主題歌を歌う松たか子もびっくり!・・・ [映画ニュース]

こんばんは でんでん です。


私も先週子供を連れて 映画館に行ってまいりましたが
大ヒット公開中のディズニー映画「アナと雪の女王」興行収入
なんと 100億円を突破したんだそうです・・・す・すごい!


disney-frozen_elsa-wide1[1].jpg

http://beagle-voyage.com/movie-frozen-2013.html

これには 「アナと雪の女王」主人公エルサ役の声優で主題歌を歌う
松たか子さんもびっくりではないでしょうか!


しかも 公開37日間での100億円到達は 「アリス・イン・ワンダーランド」の
38日間を抜いて ウォルト・ディズニー・スタジオジャパン史上歴代最速記録を樹立し 

さらには 2009年12月公開の「アバター」が100億円を超えた
50日間という記録を上回るハイペースなんだそうです。

そして 国内の興行収入で100億円を突破したのは
昨年の「風立ちぬ」(約120億円)以来 さらに
洋画としては、2010年の「アリス・イン・ワンダーランド」(約118億円)
「トイストーリー3」(約108億円)「アバター」以来で
4年ぶりの快挙となったんだとか。

いったい幾らまで伸びるのでしょうか?? 予想では
140~150億円が見込まれているようで 「風立ちぬ」を超えることは確実で
同社配給作品の興行収入歴代1位「アルマゲドン」(約135億円)も
超えるのではないかと 期待されている模様です。


この 「アナと雪の女王」は昨年11月27日に全米で公開され
今年3月2日に開かれた 映画界最大の祭典
第86回アカデミー賞にて長編アニメ映画賞と
歌曲賞(LET IT GO ”ありのままで”)を受賞したことも

記憶に新しいですね。

その勢いをひっさげ 3月14日に日本公開! 公開5日目にして観客動員
100万人を突破しました。

『アナと雪の女王』の物語はというと

アルゼンチン童話の傑作「雪の女王」にインスピレーションを得て
運命に引き裂かれた姉妹を主人公に 凍った世界を救う「真実の愛」を描く
感動作で 

触れるものを凍らせる”禁断の力”を持つ女王エルサは その力を抑えられず
真夏の王国を冬に変えてしまう。その”雪の女王”となった姉と王国を

救うために妹のアナは雪山の奥深くへと旅にでる。・・・という


ディズニーアニメ史上初のダブルヒロインが繰り広げるストーリーで

なんといっても 雪と氷の世界を表現した CGの完成度とミュージカルナンバー
が とても 印象的で 雪と氷の世界に引き込まれました。

また 神田沙也加(27歳)さんがアナ役 そして 松たか子(36歳)さんがエルサ役を演じる吹き替え版も好評のようです。

そしてさらに 松たか子さん が歌う 
主題歌(LET IT GO ”ありのままで”) もネットでもすごく評判ですね。

よかったら 聞いてみてください。




ちなみに 我が家の子供も帰りの車で
ずーっとこの歌をうたっておりました・・・・・・

まだご覧になっていない方は ぜひ ぜひ です。
大人でもすごく楽しめますよ。。。



c


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
i

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。